八木仁愛(やぎとあ)が子役出身はデマ!ダンス経歴がレベチな僕青の初代センター

僕青の八木仁愛の画像

乃木坂46公式ライバルとしてデビューの僕青こと「僕が見たかった青空」。

僕青の初代センターを務めるのが「八木仁愛(やぎ とあ)」さん。

八木仁愛さんには子役時代があった?

といった噂があるようですがデマのようです。

また、ダンスがレベチだという事が子役の噂の理由にもなっていたとか。

僕青の八木仁愛さんの子役の噂やダンス経歴について見ていきたいと思います

目次

1|僕青「八木仁愛」の基本情報

−1|プロフィール

僕青の八木仁愛の画像
引用元:X

名前:八木仁愛(やぎ とあ)
生年月日:2007年5月1日
出身地:東京都
血液型:A型
身長:155㎝
あだ名:耳太郎
特技:ヒップホップ・ムーンウォーク
好きな食べ物:グミ・ラーメン

緊張すると耳が赤くなってしまうことをチャームポイントと捉えている八木仁愛さん。

普通なら、恥ずかしいから・・・と言ってしまう部分をポジティブに捉えていいですね。

−2|学歴

僕青の八木仁愛の画像
引用元:Google画像検索

2023年僕青デビューのタイミングで高校1年生の八木仁愛さんですが、

八木仁愛さんが通う高校は公表されていません。

これから、芸能活動が忙しくなる事が予想されますが、高校はどこに通っているのでしょうか。

予想されているのが、芸能人を多く排出している下記ではないかと噂されているようです。

  • 堀越高校
  • 日出高校
  • クラーク記念国際高校

ただし、日出高校の芸能スポーツプロフェッショナルクラスは、条件に、

入学時点で芸能活動をしている、所属証明書の提出

が、必要になるため僕青合格後の転入といった可能性もあり得そうです。

2|八木仁愛が子役の噂の理由

−1|子役実績な無しでデマ

八木仁愛さんを検索すると『子役』というワードが多く検索されている事がわかります。

八木仁愛のGoogle検索画像

という事で、八木仁愛さんが子役としてどんな活躍をしていたのか、調べました。

結論、

八木仁愛さんは子役で活動はしていません。

いきなり、乃木坂ライバルグループのセンターに抜擢は実力の証だった様ですね。

ではなぜ『子役』という検索が多いのか事項で見ていきましょう!

−2|エイベックスのスクールに通っていた

八木仁愛さんは「avexアーティストアカデミー東京校」に幼少時代から所属をされていました。

八木仁愛のavex時代の画像

これにより、

avex事務所に所属していると勘違い

された方が多くいる様です。

そのため、

子役として何か出演経歴があるのか?

と、考える方が多かった様です。

なるほどですね!芸能界を目指す事がない人からすれば「avex」と聞けば事務所と連想してしまいますよね。

3|八木仁愛のダンスがレベチ

−1|世界最高峰のダンス大会に米国で出場

八木仁愛のワールドオブダンス出場した記事の画像
引用元:X

八木仁愛さんのダンスがレベチと言われる証拠に、

ワールドオブダンスで米国大会出場

を、果たしていました。

<ワールドオブダンスとは?>
世界最大のアーバン・ダンス・コンペティションとして、米国、ヨーロッパ、南米、アジア、およびカナダにまたがり、50以上の国際都市に広がっているダンス大会

世界大会にまで進むには、予選、本戦を勝ち抜いてく実力が必要なため本当にレベいな事がわかりますね。

−2|知人の評価はダンスが化け物

僕が青かった青空の八木仁愛の画像
引用元:X

avexアーティストアカデミー東京校に所属していた時にも、

レベチだと言われていたそうです。

国際的な大会に出場するレベルという事で、当時から『レベチ』と言われていた様です!

そして、avexアーティストアカデミーでもエリート』と言われていた様です。

よかったらシェアしてね!
目次